CPDセミナー【高知会場】20120616

 

平成24年6月16日(土)に高知会館にて、『四国本部定時総会、技術士第二次試験合格者祝賀会、第12回CPDセミナー・公開講座』を行いました。

演題

1.四国本部定時総会

2.平成23年度技術士第二次試験合格者祝賀会

3.公開講座・CPDセミナー

 本部長挨拶

 来賓挨拶

 公開講座   :演題「GPS津波計・波浪計・潮位計の開発」

     講師:寺田幸博氏(高知工業高等専門学校 環境都市デザイン工学科教授)

 CPDセミナー:演題「牧野植物園植栽工事10年を振り返って~植物の生育基盤について~」

     講師:黒岩宣仁氏(高知県立牧野植物園園芸部部長)

 4.祝賀会

 

◎「四国本部定時総会」

 

            議長を務める加賀本部長の挨拶

          作道事務局長による総会設立の報告

         栗本総務委員長による事業及び収支報告

加賀本部長より開会の挨拶の後、加賀本部長が議長となり、作道事務局長より総会成立の旨の報告、栗本総務委員長より平成23年度事業報告及び収支決算報告、冨士監事より監査報告がありました。最後に栗本総務委員長より平成24年度事業計画(案)及び収支予算(案)の報告があり、すべて満場一致で承認されました。

 

◎「平成23年度技術士第二次試験合格者祝賀会」

 

              武山副本部長の祝辞

              合格者による自己紹介

武山副本部長からの祝辞のあと、合格者それぞれ自己紹介が行われました。この後、小川幹事より日本技術士会四国本部の紹介がありました。
 

◎「公開講座・CPDセミナー」

 

              加賀本部長の挨拶

   尾崎高知県知事からの祝辞(代理:野村高知県土木部副部長)

     国土交通省高知河川国道事務所 野仲所長からの祝辞

        高知工科大学 佐久間学長からの祝辞

講演会に先立って、加賀本部長より開会の挨拶があり、続いて、来賓の高知県尾崎正直知事(代理:野村土木部副部長)、国土交通省高知河川国道事務所 野仲典理所長、高知工科大学 佐久間健人学長からご祝辞を賜りました。

 

◎「公開講座:GPS津波計・波浪計・潮位計の開発」

 

             寺田幸博教授による講演

GPS津波計を15年間かけて開発した経緯を説明されたあと、東北地方太平洋沖地震では、釜石沖20kmに設置された、GPS津波計がリアルタイムな観測したことにより、気象庁がこの情報をもとに、宮城県の津波予想高を6mから10m以上に切り替えることとなり、大いに役立ったこと等の最先端の津波計開発についての非常に興味深いお話を頂き、南海地震の防災対策にも大変参考になるものでありました。

 

◎「CPDセミナー:牧野植物園植栽工事10年を振り返って~植物の生育基盤について~」

 

              黒岩宣仁講師による講演

植栽工事の概要や育成不良の原因・土壌改良など幅広い内容であり、土壌改良により2009年に作った新温室の樹木は順調に生育している等の講演内容でした。黒岩部長は1998年に帰高して以来、牧野植物園の植栽工事に最初から携わってきており、牧野植物園への強い思いが伝わってきた講演でした。 

 

◎「祝賀会」

 

          右城副本部長による挨拶・乾杯

 

             須賀副本部長による中締め

祝賀会は、右城城副本部長の挨拶・乾杯で始まり、会員同士の懇親を深め、須賀副本部長の中締めにより閉会しました。